【パセラの森】
新型コロナウィルス感染症対策の取り組み
2022年1月 更新



昨今の新型コロナウイルス感染リスクのある状況下においてお客様に安心かつ安全にご利用いただけますよう、【3密回避】と、通常時より更に強化した、【衛生管理】の徹底、スタッフの健康管理を徹底してまいります。


=======================
ロビーでの3密回避・衛生管理
=======================

■ロビー随所( 入口 / トイレ / 無料サービスコーナー )に消毒ステーション(アルコール消毒液)を設置しています。





飛沫感染防止のため、フロントに透明の仕切り版設置



フロントスタッフは、マスク、手袋を義務付けております。


■ロビーは24時間換気扇作動、定期的な換気をしています。



■多くのお客様触れる箇所はこまめに除菌しています。




ロビートイレのドアノブをアルコールで除菌



ルームキー アルコールで除菌



ドリンクディスペンサーのボタン部分をアルコールで除菌


エレベーターのボタンをアルコールで除菌


■お客様が直接手を触れずに、エレベーターのボタンを押して頂けるよう、エレベータ前に除菌ステーションを設置(アルコール・ティッシュ)






エレベーター内 3密防止のため1組ずつのご利用をお願いしております。



1週間効果が持続する抗菌スプレーで、フロントカウンター、エレベーターボタンを除菌しています。




==============
 体温測定 ご協力のお願い
==============
■ご来店時、非接触タイプの体温計を用い、お客様の体温測定をさせて頂きます。
■測定の結果37.5℃以上の発熱がおありの方とご同行者様は、保健所の指示に従い、ご利用をお断りさせて頂きます。
お客様の安全確保のため、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、お願いいたします。




================
客室での3密回避と衛生管理
================

■清掃中 窓を開けて換気しています。


■全てのお部屋に空気清浄機を設置

イオンの力によりウイルスの細胞膜のたんぱく質を
切断して分解・除去するプラズマクラスター搭載。
*HEPAフィルター搭載。


■客室の
( 玄関扉 / 内扉 / トイレ / 風呂 の4つのドアノブ両側8箇所)


■照明スイッチをアルコール除菌


■TVリモコンをアルコール除菌


■エアコンのリモコンをアルコール除菌



■除菌後は個包装のビニール袋でカバー
















■メニューをアルコール除菌



■冷蔵庫の取っ手アルコール除菌



■全ての客室にアルコールボトルを設置



















=====================
バータイム会場での衛生管理
=====================

■非接触で手袋の着用ができるエアログローブを導入




■フォーク、スプーンなど使い捨ての個包装の物を設置



■席と席の間に仕切りパーテーション設置


■各テーブルにアルコールボトル設置


■お酒の作成もポアラーなので片手で簡単



個包装でのおつまみ提供


■加湿付き空気清浄器の設置




====================
朝食ビュッフェから個包装提供へ変更
====================

■ローストビーフ・生ハム・スモークサーモンなど、お好きな具材をサンドイッチと組み合わせて、お食べできるビュッフェスタイルですが、具材含めすべて個包装で管理。
部屋食としてお部屋でお召し上がりも可能です。






================
従業員の体調管理の徹底
==============


■全スタッフ毎日の検温と、記録。
(37.5℃以上の発熱、体調が優れない場合は出勤せず、自宅待機)



■手洗いとアルコール消毒液による手指消毒の徹底




























■3密を避ける出勤
一度に多くのスタッフが集まらないよう時差出勤によるシフト体制、分散朝礼の実施をしています。


【親愛なるお客様へ】
徹底した衛生管理と3密回避対策で
安心してご滞在いただける環境をご用意しております。


感染防止対策のご案内