地酒入荷しました♪

皆様こんにちは♪
パセラの森スタッフMがお届けする、「オススメ散歩道」
・・・と思いきや!?
今回はバータイムに新たなお酒が仲間入りしたので、そちらを案内させて頂きたいと思います。

その前に・・・
最近暖かくなってきましたね。春も目の前!
神奈川の桜開花は例年3月25日前後。今年はどうなるのでしょうか!?
ホテルから徒歩5分の大岡川でも約800本の桜が見れますので、是非覗いてみて下さいませ。

さてさて、桜と言えば「花見」
花見と言えば・・・「日本酒」
日本酒をちびちび飲みながら
「つまみは桜でいい・・・」なんて言ってみたいもんです。
そんな春のポカポカ陽気の中で飲む日本酒。最高ですよね~
日本ってすばらしい!!そう再認識させられます。



そんな日本の素晴らしき春を彩ってくれる日本酒。
神奈川には13の蔵元があり
その中でも特に人気の高い3種を今回ご用意致しました。



■相模灘(久保田酒蔵・相模原)
丹沢の水で作る爽やかな香味の純米吟醸。

■いづみ橋(泉橋酒蔵・海老名)
海老名で農家と共に山田錦等の酒米作りからはじめる手造りの酒。

■丹沢山(川西屋酒蔵・南足柄)
父は丹沢の水、母は足柄の米。吟醸仕込みで醸された、飲みあきしない味わい深い日本酒。


旅行で神奈川に遊びに来られてるお客様。
一度に3種類の神奈川の地酒楽しめますよ!!
ぜひぜひ、桜を思い浮かべながら飲み比べをして下さいませ。





バータイム時お待ちしております♪